BLOG

Bedroom coordination

Jul . 12 2022 | News

                                                                                                             
夏の大川展示会「大川 夏の彩展 2022が無事に終了いたしました。会期直前に近づいた台風も大事には至らず、たくさんの方々にBENCAの家具、寝室のコーディネートをご覧いただきました。容赦ない暑さの中、お越しいただきましたみなさまには、厚くお礼申し上げます。

心身ともに、リラックスした時間を過ごすためのインテリア。今回ご提案させていただいた家具をご紹介いたします。


FLAX series | フラックスシリーズ

「明るさ広がる空間に」

ヘッドボードがスピンドル構造でできた、風通しの良いベッドフレーム。光や風が通り抜ける軽やかなデザインなので、レイアウトの自由度が高く、限られた空間でも、圧迫感なくコーディネートを楽しめます。

同シリーズのフットベンチ、ショートベンチと合わせれば、より開放的なインテリアをお楽しみいただけます。


HIMAWARI series | ヒマワリ シリーズ 
「自分らしさを楽しむ収納」

ふとした時に読み返したい本やアートブック、読みかけの小説。 そんな、スッと手が届くと嬉しいものを自由に差し込める収納シリーズ。 扉の中には、大切なものをきちんとしまうための十分なスペースと、 細々したものを区別できる小引き出しがあります。

天板の上にはスピーカーやスタンドライトを添えて。
スリットには、お気に入りの画集やレコードを。



「時代に左右されない、普遍的な家具」

丁寧に木組みされた木箱、板と棚板という素朴な構造のローボード。
ポスターや照明を組み合わせて、自分らしいスペースに。
 
同シリーズのドレッサースタンドタイプは、身支度を整える場所として。
今回はミラーなしにして、ROOIBOSシリーズのフルレングスミラー壁掛けを合わせました。小さなスペースでも設置しやすく、男女兼用でお使いいただける組み合わせです。



あなたの暮らしを美しく。
天然木のやさしさが広がる家具、あなたの日々をしっかり支える家具。今後とも、BENCAを宜しくお願い申し上げます。

Thank you for visiting !

Apr . 07 2022 | News

                                                                                                             
春の大川展示会「ジャパンインテリア総合展2022が無事に終了いたしました。おだやかな気候に恵まれた2日間、BENCAの家具を、春らしいコーディネートでみなさまにご覧いただきました。お越しいただきましたみなさまには、厚くお礼申し上げます。



暮らしの場、仕事場が大きく変化した昨今。より健康的で居心地の良い空間づくりを意識して、今回は明るいオークと、深まっていく様子も美しいブラックチェリーをメインに構成しました。

軽やかなダイニングシーン、どちらも大変ご好評いただきました。


こちらは、今年ラインナップに加わったブラックチェリー笠木のジャスミンチェア。手前のHアームチェアが作り立て、奥のHチェアは半年立ったもの。少しずつ深まっていく楽しさも、ご提案させていただきました。

2023年に向けて、新しいプロダクトも開発中です。どうぞご期待ください。
これからも、無垢の家具とともに、ゆっくり味わいを増す暮らしを思い描き、家具づくりと向き合っていきます。今後ともBENCAをよろしくお願い申し上げます。

For MIMOSA TV Board

Mar . 29 2022 | Blog

無垢のかたまりを削り出し、ふわりと浮遊したような脚部が人気のMIMOSAシリーズ。さまざまなタイプの収納があり、中でも人気なのがテレビボード。散らかりがちなテレビ周りのインテリアをすっきりまとめつつ、無垢の豊かな存在感がリビングを豊かに彩ります。


天板、前板、側板、脚部、すべてに無垢を使用しているため、どこから見ても触れても伝わってくる素敵さがあります。一方で、本物の無垢材は“赤外線”を通しません。リモコン操作が必要な場合は、中央の前板を開けた状態にする必要があり、ここが“無垢の難点”と感じる方もいらっしゃいます。

そこでおすすめしたいのが、“リモコンベンダー”というリモコン中継機。この装置を機器本体に繋ぐことで、無垢の扉を閉じたまま操作が可能になります。


中央部に操作したい機器を設置。MIMOSAシリーズのテレビボードは、このように背面が抜けているので、配線周りも簡単に整えることができます。後ろから天板の上に回して、赤外線が通るようにセット。




受信機は、植物やオブジェなど、ディスプレイしたいものと合わせても目立たないサイズ感。価格も2,000円前後。大手ネットショップなどで、手軽に入手することができます。

他にも、オーディオ機器をセットしたり。リビングコーディネートを楽しみつつ、音楽と映像をスマートに操作できるリモコンベンダー。ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

For MIMOSA TV Board

Mar . 29 2022 | Blog

無垢のかたまりを削り出し、ふわりと浮遊したような脚部が人気のMIMOSAシリーズ。さまざまなタイプの収納があり、中でも人気なのがテレビボード。散らかりがちなテレビ周りのインテリアをすっきりまとめつつ、無垢の豊かな存在感がリビングを豊かに彩ります。


天板、前板、側板、脚部、すべてに無垢を使用しているため、どこから見ても触れても伝わってくる素敵さがあります。一方で、本物の無垢材は“赤外線”を通しません。リモコン操作が必要な場合は、中央の前板を開けた状態にする必要があり、ここが“無垢の難点”と感じる方もいらっしゃいます。

そこでおすすめしたいのが、“リモコンベンダー”というリモコン中継機。この装置を機器本体に繋ぐことで、無垢の扉を閉じたまま操作が可能になります。


中央部に操作したい機器を設置。MIMOSAシリーズのテレビボードは、このように背面が抜けているので、配線周りも簡単に整えることができます。後ろから天板の上に回して、赤外線が通るようにセット。




受信機は、植物やオブジェなど、ディスプレイしたいものと合わせても目立たないサイズ感。価格も2,000円前後。大手ネットショップなどで、手軽に入手することができます。

他にも、オーディオ機器をセットしたり。リビングコーディネートを楽しみつつ、音楽と映像をスマートに操作できるリモコンベンダー。ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

Greeting & Thanks !

Jan . 14 2022 | News

                                                                                                             
先週、今年最初の大川展示会「第54回 大川家具新春展」が無事に終了いたしました。各地からお越しのバイヤー様、販売店様に、BENCAの家具が持つやさしい存在感、木製家具の暖かさを改めてご案内することができました。お越しいただきましたみなさまには、厚くお礼申し上げます。


今回は、昨年発表したCLEMATISサイドキャビネットの1200タイプ、ウォールナットと、ブックシェルフのオークタイプを展示いたしました。好きなボトルを飾るようにしまえるガラス戸タイプは、コレクションボードとしても、リビングを素敵に彩ってくれます。

ダイニングでデスクワークすることも増えた今、スッと手の届く位置にブックシェルフを合わせるのもおすすめです。可動棚次第で、幅広いコーディネートを叶えてくれる収納です。

(写真下、左から)
CLEMATIS ブックシェルフ 740
CLEMATIS ブックチェルフ 1200


MIMOSAダイニングテーブルW1600サイズに、JASMINEダイニングチェアHを2脚セット。笠木はブラックチェリーを展示いたしました。ブラックチェリーのテーブルとともに、深まっていく様子をお楽しみいただけます。

巣篭もりする時間が多くなる冬こそ、暮らしの家具が持つ存在感や、確かな使い心地の大切さを感じます。そんな思いも込めて作った新カタログ。お越しいただけなかったみなさまにも、個別に発送してまいりますので、到着まで今しばらくお待ちください。

あなたの暮らしを美しく。
天然木のやさしさが広がる家具、あなたの日々をしっかり支える家具。2022年も、BENCAを宜しくお願い申し上げます。